2005.02.10

『DEATH NOTE』

DEATHDEATH NOTE①~④』読みました。借り物コミックなんですけどね。
ひさびさ少年漫画なんぞにはまってしまいましたよ。ほんと、びっくりこんな面白いと思うなんて。おかげで昨夜は半徹夜(^_^;)
ストーリーの意外性、犯罪手口の巧妙さ、警察&探偵Lとの頭脳戦。どれをとっても読者を魅了するのには十分かと。主人公が「悪人(本人は善のつもり)」というところも面白い。
絵は「ヒカルの碁」を描いた小畑 健さん。とっても絵が綺麗!(私の場合「だから読めた」というのも大きい)
原作は大場 つぐみさんという方なのですが話によると「ラッキーマン」のがもうひろしさんだとか??本当だとしたらすごいよね(^_^;)
これってまだまだジャンプで連載中・・・続きが気になるよ。
というか⑤は出てるらしい。誰か貸してください。(買えよ、自分^^;)

そそ。中国ではこんな騒ぎもあったらしいです。
中国で「死のノート」に賛否両論 日本の漫画が発火点 (産経新聞より)」
ん~。これはいただけませんね。文具店はすぐに製造販売を中止するべきかと。(^_^;)

DEATH NOTE
このサイト↑からほんの少し試し読みができます。

| | TrackBack (0)